検索
  • いわさききょうこ

至福の音楽時間

昨日は


豪徳寺leaf room にて


KAKU presents

『よしだよしこ×いわさききょうこ

〜今の時勢だからこその声音“楽"』


でした!!





とにかく

とっても楽しかった〜


2013年の11月に

どこへ行くフォークソングthe live のゲストとして

ご出演いただいたよしこさん。





そのときは、井上さんや常富さんも一緒だったので

ツーマンという形でやらせていただくのは

はじめて♪だったのです。


準備の段階から

嬉しドキドキな時間でした。


まず私がソロで歌い


よしこさんのソロコーナー





なんと初披露の曲が3曲も!ですよ。

体や声がうっすらと光っているような佇まい。

独特の世界観と心の隙間に入り込んでくる歌詞

会場全体が惹きつけられているのがわかりました。


ラストは

3曲のジョイント。





大爆笑な

面白トークコーナーを挟みながら♪♪笑





The Water is Wide(生命の河)

Hard times come again no more(つらときはもうごめんだ)

トンネルの唄


生命の河は

出会いの曲。







つらいときはもうごめんだ では

よしこさんからの「鍵盤ハーモニカは?」の一言で

もってはいたけどまだきちんとトライできていなかった

鍵ハモにトライ。

鍵盤ハーモニカを過去にライブで使ったことはないのに、、よしこさん、エスパーだったんですね笑


とあるアルバムからラインを拾ったりしながら

めずらしく譜面をかいたり、、

ふだん自分が歌うとき演奏に専念みたいなことはあまりないのですが

よしこさんのギターと歌に合わせての演奏は

とっても楽しくて

もっともっと弾いていたい気持ちになりました。


トンネル、、は

よしこさんのダルシマーに合わせて

自由に!!


リーフルームの格さんの作り出す

気持ち良い空間、音。

のびのびと贅沢な時間を過ごせました。感謝。。


ご来場いただきました皆さま

配信を見てくれた皆さま

リーフルーム格さん

色々ヘルプしてくれたmasaeさん

そして

よしこさん

思い出すだけで幸せになるような時間を

ありがとうございました!!


家に帰り

テーブルにあった

鳩サブレは

そっこうでペンギンになりました笑





次の機会が

もうすでに楽しみです。。

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示