検索
  • いわさききょうこ

和歌山デサフィナード





2021.2.12

いわさききょうこ with 常富喜雄

西日本ツアー 最終日 は


和歌山デサフィナード でした!!


朝ごはんを食べる間がなく

和歌山に到着するころには

究極の腹ペコ!!




和歌山と繋いでくれたキューピッドの宇治田さんと

再会!!、、と同時に

和歌山ラーメン『丸田屋』へ

ラーメンがくるのを待ちきれず

和歌山ラーメン屋さんには必ずある?という

テーブルの上のはや寿司と茹で卵をガブリ♪


茹で卵2個、はや寿司1つ、ラーメンを

あっという間に完食し

まだ起きてから珈琲も飲んでない!ということで

前にライブをさせてもらったリエールで

ワッフルand珈琲!



元気満タンしっかり完全体になり

会場の「デサフィナード」へ。


フォルテの花光さん

そして

共演してくれる

寺町 ヨーコさん、ミノハーポさんと

うきうきMAXの嬉しい再会!!





デサフィナード

噂には聞いていましたが

それはもう

とっても素敵な場所。


ステージ上には

グランドピアノ

Rhodesのエレピ♪


ほかにも

コンガやボンゴ

フレットレスベース、ドラム

たくさんのアンプ!!





ステージバックの白い木の縁の窓

2階席もあり天井も高く立体的。


オーナーはもともと

航空自衛隊にいらしたとのことで

そんなグッズやキャップもかっこよく見えました。


音も響きから気持ちよく

なんの悩みなく

雰囲気に浸りながら

歌わせていただきました。


花光さんが新聞に出してくれたり

ヨーコさんが本当に色々なところにフライヤーを持って声をかけてくれたり

旅人たちもたどり着いたり

ディスタンスモードでありながらも

2階まで満席の開演!!






『寺町ヨーコ & ミノハーポ』

2人は最高。

みんなで「キャベツ!!」の明るいノリから

ミノハーポさんのアメイジンググレイス

チュクチューン♪して、、、

ヨーコさんのソウルフルな歌に

ハーポさんの超柔らかい音が重なる。

歌詞も相まって

心があったかくなって

そういう涙が溢れる。


こんな音楽できる人たちって

ほんとに素敵だ。






あたたまりまくった

ステージをゆずっていただき 

私たち。


気分良くないわけがない!!

最高の気分のまま

思うままに駆け抜けました。









ラストは4人で





♪地下鉄にのって(猫)


それから

いわさき次回アルバムに収録が決まっている


♪愛の唄(寺町ヨーコ)


そしてそして


♪いつか逢う日に(いわさききょうこ)


ご来場の皆さんも

マスクの中で

『またね ここで またね きっと』

手拍子と共に

そんな約束をして

楽しすぎる時間は終わっていきました!!






ご来場いただきました皆さま

デサフィナードの皆さま

寺町ヨーコさん

ミノハーポさん

宇治田さん

和歌山音楽愛好会フォルテ:花光さん

ご協力いただいた皆さま

ありがとうございました!!






-----


津山タルマッシュアロー

笠岡カフェド萌

丸亀カフェポテト

徳島寅家

松山スタジオOWL

高知パラダイム

福山ハイダウェイ

広島楽座

和歌山デサフィナード


-----


無事にツアー終了しました。


大変な時期にもかかわらず

あたたかく迎えてくださった

各お店、主催してくれた方々、ご来場の皆さま

私たちに関わってくれた皆さま

ありがとうございました!!


旅をすればするほど

大好きな人が増えていきます。


皆さん

本当に

ありがとう。。

35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

いわきへ