検索
  • いわさききょうこ

原宿ペニーレインライブ



原宿ペニーレイン にて

2 days Liveでした!!


【1日目】

いわさききょうこ年忘れ 原宿ペニーレイン

(with 常富喜雄)


【2日目】

いわさききょうこ唄会 原宿ペニーレイン

featuring よしだよしこ


気心知れたツーといえばカーの仲間

遠くからの駆けつけ隊さま

初めましての方々

よしこさんのお客さま

まるで吉本新喜劇なスタッフさま

あんなミュージシャン、こんなミュージシャンに

囲まれ、、、


想像以上に

楽っっしい!土日を過ごせました。


【原宿ペニーレイン】

あまりに、パンチ力のある名前に

怯んだというか

ライブの企画段階から

やれるかなどうかな、でも2daysはやめようかなぁなど右往左往

チョッピリリとプレッシャーを感じていました。


でも

よしこさんとも当日までにライブなどでお会いできたり

あらかじめ一度会場で音出し確認やリハをやらせていただいたり

昨日の朝にはオロオロよりも

楽しみな気持ちが勝り

初めてのペニーレイン、、ライブと打ち上げ2日間で

かなり満喫させてもらいました。


昨日は

常富さんとのファン感謝デー的ライブ&忘年会

打ち上げ、、ライブRecording話などで笑いまくり、、笑(完成楽しみだねん♪)


今日は

よしこさんをお迎えして

ソロコーナーからのコラボからの打ち上げ!!


よしこさんのソロコーナー

ギター、歌、空気感、、心震えましたね。

笑いあり、涙あり、すごかった。


ライブでも言ったけれど

進化し続ける先輩方の後ろ姿を追いかけられて、、

ほんとうに幸せだ。


私もいつか誰かを

反対側から見るときがくるんだろうか。


コラボ5曲は

色んな意味で渾身!!笑


トークもゆっくり

あんな話こんな話で笑。。


一曲目は

【崩れ落ちるものを感じるかい?】

(The Band/The Night They Drove Old Dixie Downをよしこさんが訳したもの)


ライブで聴いて

一緒に歌ってみたい!とお願いした曲。

詩や歌い回しなど、まるでミュージカルをやっているような気持ちに。。

サビの爆発、、自由さがクセになる。

鉄板のメルカリネタも爆笑の渦を。。何度聞いても面白すぎる笑


【つらいときはもうごめんだ】

(FOSTER/Hard Times Come Again No More をよしこさんが訳したもの)


昨年11月に初めて鍵盤ハーモニカで

一緒にやらせてもらった曲。

もう一度やりたいと思っていて

願いが叶った。

そして、、またまたもう一度やりたい。楽しい。


【ある雨の日の情景】


今回初トライ。

吉田拓郎さんのこの曲のRecordingに

当時コーラスで参加したよしこさん!


ここから常富さんも投入!!

70年代のリアルな原宿を知る

よしこさんと常富さんのトーク。

会場の皆さんも頷きながら聴かれてましたね。

演奏に取り掛かると

客席の井上ともやすから突っ込まれながらも

何とか、、クリアか?笑


【へろへろかっぱ】


一緒に歌ってみたかった曲。

やっぱり良い感じだった(^^)

みんなで、ヘロヘロしました♪


【トンネルの唄】


この一曲のために

マウンテンダルシマーを持ってきてくれましたm(_ _)m

ダルシマーの不思議な響とギター2本が気持ちよかった。


楽しい時間は本当にあっという間。。

まだまだ歌い続けたいような気持ちで駆け抜けました。

アンコールは、トークに出てきたあの曲に♪


打ち上げでは

たくさんの方がtryした

【ペニーレインでバーボン】、、笑

だよね。。


サスケさんや井上ともやすさんも

参加してくれましたm(_ _)m


ご来場頂きました皆さま

企画のアジムスさん

PAしてくれた大原さん、杉山さん

ペニーレインさん

常富さん

そして

よしだよしこさん


お疲れ様でした!

&ありがとうございましたー!!

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示