top of page
検索
  • 執筆者の写真いわさききょうこ

『ライヴ in 應無寺』に


2023.8.20


葛飾区東新小岩の應無寺にて

2ヶ月に一回行われている


『ライヴ in 應無寺』に

人生で初めて出演させていただきました!


ご一緒したのは

衝撃的なエンターテイナータランチュラなにわのてつさん

with 唄心によりそう川畑智史(ドラム)さん


スターターを飾ってくれたのは

兄のように感じるミュージシャン

病と闘いながら歌い続けるスーさんこと小林進さん



フリードが東北旅に出かけたため

キーボード搬入も兼ねて

企画の林さん&スーさんコンビが

家まで来てくれましたm(_ _)m


同級生な2人のコンビは

いつも見ているだけで和みます。



うちから4キロちょいな應無寺(近かった!)

江東区から、よく知る墨田区と江戸川区を駆け抜け

葛飾区へ♪


少し早めに到着し

ご住職と奥様にご挨拶!


うきうきと

2階に上がると

弥勒菩薩さまを背後に

ライブスペース(*゚▽゚*)


緊張する。



みんな集合♪

石井さんの美味しいコーヒーをいただき幸せ。。



各リハはもちろん

やろう!やろう!とプチ打ち合わせしていた

一緒にやりたい曲を確認。


暑い熱い日にも関わらず

たくさんのご来場に感謝m(_ _)m



スーさんからスタートです。


病と闘いう様子をFacebookで見て心配していましたが

顔色よく、エネルギーがほとばしるように歌うスーさん

新兵器ギターを使いこなし

胸に歌が響いてきました。


そして

なにわのてつさん

ドラムの川畑智史さんと共に!


てつさんには音楽で不可能がないんじゃないかと思う世界観。

風に吹かれてオリジナル版はグッときて

23曲も楽しかった〜。


ラストのバラード「悲しみが空にはばたく頃」では

私も一緒に鍵ハモやらせてもらい、幸せでした。


私は

銀河鉄道の夜

お寺に飾ってあった

金井一郎さんのカバーがあまりに素敵だったので

星唄 からスタート。

気分よかったな。。


終盤は

楽しみにしていたコーナー♪


スーさんとは

どうしてこんなに悲しいんだろう(わたし歌)と

僕のエピローグ(スーさん歌)を。

スーさんの僕エピはとてもいいんです(^^)


さらに

なにわのてつさん&川畑智史さんとは

武者震い を。

川畑さんドラムとてつさんギターで

持ち上げられて

一味違う、でりそめっされんだ!ができたはず(o^^o)



ラストは

みんなで


まさじさんの うた♪

またね〜な いつか逢う日に♪


珍しくじみへん以外の1人で心配でしたが

楽しく終了しました。


ライブ後は

関係者打ち上げにて

美味しいものをしっかりいただきながら

主に、虫と、斉藤哲夫さん、なぎらさんについて話し合いました笑



熱い中

ご来場いただいた皆さま

はるばる駆けつけてくれた皆さま

美味しい珈琲石井さん

小林進スーさん

なにわのてつさん川畑智史さん

みっちー林さん

應無寺、ご住職、ご家族さま

ありがとうございました!!

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

南信

バス旅

תגובות


bottom of page